闇金の中から比較的安心な業者を探すための方法をお教えします!

闇金の中から比較的安心 コラム

この記事を書いた人

ペンネーム 加山優吾
プロフィール 金融や雑学に詳しいライターです。
最近は過去に借金苦で多数の金融機関を利用した経験を伝えていくことを目標にしています。
少しでも助かる人が出たら嬉しいです。

 

お金がなくて、もう闇金を利用するしかない・・・。

誰しも闇金はできるだけ利用しないほうが良いことはわかっています。
しかし、通常の金融機関では審査が通らなかったり、時間がなくて利用せざる得ないときもありますよね。

どうしても闇金を利用する必要があるのならば安心な業者を選びたいものです。

安心できる闇金とは矛盾しているようですが、全ての闇金が身ぐるみを剥がすような悪質な業者ではありません。
利率が高いだけでサービスのよいソフト闇金も存在します。

今回は、そんなソフトな闇金業者を探す比較方法をお教えします!

まずは広告をチェックしよう!

闇金業者を比較するに当たって最初にチェックすべきは闇金の広告形態です。

表立って宣伝できないとはいえ、どこの業者もあの手この手で広告で勧誘を行っていますよね。
チラシ、張り紙、ダイレクトメール、インターネットのサイトなどが主な広告形態になります。

この中で一番良いのはインターネットで自社サイトを運営している闇金業者ですね!
なぜサイト運営での広告が一番信用できるのかと言えば、証拠が残るからです。

そして、自社サイトを作るには結構な費用が発生しますので、通報されるような裏切り行為を行って閉鎖されると割に合いません。
DMのような費用もかからず証拠としても弱い宣伝方法より安心できる業者になります。

また、インターネットだと全国展開など広く顧客を集めていますので、悪評が致命的になります。
そのため、顧客にたいする裏切り行為をしてしまって悪い口コミが流れることを恐れるのです。

チラシなどの地域ローカルでは、悪評を余り気にしない傾向がありますので、その点でもサイト形式のほうが安心できます。
最初の比較では自社サイトを運営している闇金業者を選んでください。

営業年数をチェックしてみよう!

次にチェックするのは闇金業者の営業年数です。

長く営業しているということは、それだけ摘発されるような悪質行為を行っていないことになります。
比較すると営業年数が長い闇金業者ほど安心できる業者だというわけです。

注意すべきは営業年数を調べるのは業者の自己申告を信じてはいけません!
サイトには10年の営業実績などと表記していても嘘の場合があります。

本当の営業年数を調べる方法は簡単です。
闇金のサイトのどこかには必ず登録番号が記載されています。

登録番号:関東財務局長(1)第00000号

このように表記されているはずです。この()の中の数字が営業年数になります。
カッコ内の数値が高いほど営業年数が長く比較的安心できる業者になります。
この数字も嘘がないとは言い切れませんが、登録番号の虚偽は営業停止案件になりますので、かなり信用できますよ。

この様に第二の比較ポイントは営業年数が長い業者を選ぶことになります。

電話をかけて最後のチェックをしよう!

最後の比較方法は電話することです!

電話をかける前に電話番号がフリーダイヤルであるなら安心度はかなりアップします。
理由は、フリーダイヤルにする手間や費用をかけている業者だからです。

そして、次にチェックするのは電話の受付時間です。24時間受け付けなど受付時間が長い業者の方が安心できるのです。
この理由もフリーダイヤルと同じで手間と費用の方式ですね。

ここまでチェックしたら実際に電話してみましょう。
オペレーターが女性の場合は、ヤクザ営業の闇金ではなくソフト闇金の可能性が高まります。

男性だった場合は、いろいろと質問してみてください。
流暢に答えれるようでしたら、悪徳な闇金にありがちな使い捨ての人員を使っていないということで安心できます。

電話するだけで、かなり安心度を比較することができましたね!

闇金を利用にあたって再注意

最初にも言いましたが闇金は利用しないほうが良いには決まっています。

ソフト闇金を利用しても高めの利子は避けられないからです。
しかし、現金がないことでもっと損失を受けることがありますので、背に腹は変えられない時もありますよね。

そんな時はご紹介した比較方法を使って安心できるソフト闇金を探してみてください。
闇金なんて全部同じだと投げやりにならずに比較的良心的な業者を利用しましょう!

そして、比較方法だけではなく、貸付条件などの細かい数値も忘れずにチェックしましょう。
証拠になりそうなものは保存したり印刷するのも忘れずに!

全てを万全に備えた上でお金を借りるようにしてくださいね。