コラム

任意整理中でも作れるクレジットカードがあるって本当なの?

「任意整理中でも作れるクレジットカードはあるのだろうか?」そう考えたことがある方も多いのではないでしょうか?

もちろん、借金を返済することが難しくて行った任意整理ですが、クレジットカードのない生活は不自由なものになるのは確かです。
特に、ネットショッピングをする際や、ちょっと大きな買い物をする際などには、特に不自由さを実感するかもしれません。

こちらの記事では、任意整理中にクレジットカードを作ることは可能なのかという点を中心に詳しくお話ししていきます。

任意整理中でもクレジットカードは作れるのか?

結論から先に言うと、任意整理中にクレジットカードを作れる可能性はほとんどありません。

その理由は、「任意整理を行った」という事実が、個人情報機関に登録されてしまうからです。
個人情報機関に登録された金融事故記録は、最低でも5年以上は削除されることはありません。

この期間には、仮にクレジットカードを申し込んだとしても、審査で落とされることになるはずです。

ここで注意しなければいけないのは、任意整理中には、ちょっとしたタイミングのズレで、クレジットカードを作れてしまう場合もあるということ。

任意整理中にクレジットカードを申し込むこと自体は不可能ではないため、不自由さから申し込んでしまう方もいるかもしれません。
けれども仮に任意整理中にクレジットカードを申し込んで審査を通ったとしても、実はそれはとても危険なことでもあるのです。

あなたが任意整理を行ったのは「借金を返済することができなくなったから」ということが理由のはず。

それなのに、新しいクレジットカードを申し込むということは「カード代金を返済する余裕があるから」ということになってしまいますよね。
仮に新しいクレジットカードを作れたとしても、その事実が任意整理中の債権者に知られてしまうと、場合によっては任意整理が取り消しになってしまう可能性もあるのです。

このようなことから任意整理中にクレジットカードを作ることは、極力避けたほうがいいと言えるでしょう。

クレジットカードの審査はどのように行われている?

クレジットカードの審査は、個人情報機関の情報に基づいて行われています。

クレジットカードを申し込むと、まず最初にカード会社独自の審査を行い、自宅や勤め先に申し込み確認の電話が来るケースがほとんどです。

その段階をクリアすると同時に、個人情報機関への照会が行われて、最終的なクレジットカード発行の可否が決められることになります。

審査はこのような流れで行われているため、個人情報機関に金融事故情報が登録されている間は、新しいクレジットカードを作ることができないのです。

個人情報機関の金融事故情報が削除されれば、再びクレジットカードを作ることは可能

個人情報機関に金融事故情報が登録されている期間は、最低でも5年以上、中には10年ほどになるケースもあります。

その期間は、基本的には新しいクレジットカードを作ることはできません。
けれども、金融事故情報の登録が削除されれば、再びクレジットカードを作れる場合も少なくありません。

ただし、個人情報機関に登録された事故情報が削除された後でも、任意整理を行ったクレジットカード会社にはその事実が残ったままです。
当たり前のことかもしれませんが、任意整理を行ったクレジットカード会社の審査を再び通ることは非常に難しいと考えておいたほうがよいでしょう。

「カード代金を支払う経済力がある」と判断されるだけの属性がある場合には、任意整理期間後に新しいクレジットカードを作ること自体は可能になります。

任意整理後に新しいクレジットカードを作る場合には、事前に自分自身で個人情報開示請求を行い、登録が削除されているかどうかを確認しておくとよいかもしれませんね。

まとめ

任意整理中には基本的には

任意整理中には、基本的には新しいクレジットカードを作ることはできません。

任意整理中であっても、クレジットカードがない生活の不自由さから、ついつい新しいクレジットカードに申し込みたくなる気持ちになるときもあるでしょう。

また、実際のところ、任意整理中の新しいクレジットカードの申し込み自体は禁止されてはいないため、申し込みのタイミングによっては審査が通るケースも見られます。

けれどもそれはとても危険なことでもあるのです。

任意整理を行ったのは、「借金を返済することができない」という理由のはず。
それなのにクレジットカードを作るということは、「借金を返済する資金力がある」と判断されてしまい、場合によっては任意整理が取り消されてしまう可能性もあるのです。

任意整理後、個人情報機関の金融事故情報が削除されれば、再びクレジットカードを持てる可能性も出てきます。

このような理由から、任意整理中の新しいクレジットカードの申し込みは、極力避けたほうが無難と言えるでしょう。

 

弁護士
借金整理!どこに相談すべきか?無料で相談できる弁護士&司法書士!借金整理について無料で相談できる弁護士&司法書士事務所をまとめています。借金整理(債務整理)を得意としていて尚且つ評判も良く、無料相談できる事務所ばかりを集めました。他にも、弁護士と司法書士どちらに相談すべきか、債務整理後の生活の変化、借金整理のメリット・デメリットなど参考になる情報が満載です。...

 

ペンネーム:トトロ

年齢:35歳
性別:女性
プロフィール:司法書士事務所に10年間勤務。様々な金融に関するお悩みケースに遭遇した経験あり。