闇金からの借金対策

闇金に返済できないときの対処法は?誰にでもできる対処法4選!

闇金に返済できないときの対処法は
闇金からお金を借りてしまっても返済できない場合、どんな対処法があるのでしょうか。
そもそもお金がないから闇金から借りているので、返すアテがないというのは当たり前のことですよね。
そこで、闇金からお金を借りて返済できないときの対処法を4つに分けて紹介していきますね。
自分に合った方法を選んで、しつこい催促や嫌がらせを止めてもらいましょう。

とにかくお金を集めて闇金に支払いをする

闇金に返済できないときに対処法1つ目は、「とにかくお金を集めて闇金にお金を支払う」という方法です。

もちろん現時点では支払いをする余裕はないでしょうが、とにかく必死でお金を集めて返済しましょう。
具体的な方法はバイトを増やす、節約する、家族や知人にお金を借りるなどです。

他の仕事をしている場合はバイトをすると体力的にキツイかもしれませんが、返済さえすれば闇金はもう連絡してくることはありません。
闇金に返済できないときの対処法としては一番確実です。

家族や友人からお金を借りることができればその後はその人たちに返済すればいいので、精神的にもかなり楽になりますよ。
もちろん人間関係が壊れてしまうこともありますし、貸してくれる補償はありません。

現時点で闇金からの追い込みが厳しくどうにかなってしまいそう、というならお願いするにもいいかもしれません。
もちろん借りたお金は家族や知人にしっかり返すことを前提で借りるようにしましょうね。

節約小さい効果かもしれませんが、毎日続けると差がでてきますよ。

ただ、この解決方法にも注意が必要です。
闇金には「完済させない」という手口があるからです。

闇金側からしたら、完済したらもうその人からは利益があがりません。
なので、闇金は、あの手この手で完済させないようにしかけてきます。

あなたは、完済するぞ!という強い意志を持たなければ、闇金地獄に落ちることになるでしょう。

闇金の返済できないことを説明して期限延長をお願いする

闇金に返済できないときの対処法2つ目は、「返済できない理由を説明して期限を延長してもらう」ことです。

闇金の人はかなり横暴ですし、まともな話し合いが通じないですよね。
ですがそれでも人間なので、「正直に話す」「逃げずに向かい合う」という姿勢でいけば猶予をくれることもあります。

闇金は違法なので、法的な意味ではお金を返す必要はありません。
そのため逃げられるくらいなら猶予を与えて支払ってもらった方がいいと考えるのです。

ですから今現在、闇金に返済ができない理由を伝えることは対処法として有効です。
このときのポイントは、「バイトをすることにしたから給料が入るまで待ってほしい」など、返済することに前向きな姿勢を見せることです。
全くアテもなく、努力をすることもなく待ってほしいと伝えるよりも効果的ですよ。

闇金でお金を借りるということはそれなりの事情がありますよね。
それを正直に話し、しっかり謝罪して待ってもらうようにお願いしてみましょう。

強気にでて返済しないと告げる

闇金に返済できないときの対対処法3つ目は、強気にでることです。

「絶対に返済しない」と相手に告げると報復をされる可能性もありますが、いくら請求しても返済しないのであれば闇金にとっても無駄足となってしまいます。

闇金に返済できないのはあなた一人ではなく、他にもいます。
あなたが返済しそうにないなら、他の人に催促した方が時間も手間もムダになりませんよね。

気弱な人、強引な態度にでればお金を支払う人は、セールスなんかにも引っかかりやすいですが、闇金でも同じです。
扱いやすい人というのは気弱な人が多いので、強気にでてハッキリ断る態度を示します。

ただしハッキリ伝えることで、その後の嫌がらせも増えることがあります。
そう、この方法はあなたに強い覚悟が必要です。

他の家族に迷惑がかかり、近所に言いふらさせる、勤めている会社にまでやってくることもあるので周りの状況を見て実行するか判断するようにしましょう。

夜逃げ同然で逃げる

夜逃げ同然で逃げる

闇金に返済できないときの対処法4つ目は、夜逃げ同然で逃げることです。

闇金は違法なので、そもそも法的な拘束力がありません。
極端にいうと逃げても違法となることはなく、裁判などになることもありません。

ただし引っ越し先に住民票を移すなどすると、新しい住所がバレてしまう可能性もあります。
実家に逃げる場合も住所を知られていないことが前提ですし、知られていると実家まで来てしまうこともあるので注意してくださいね。

もちろん今勤めている会社も辞めることになるので、しっかり考えてから実行するようにします。

支払いの催促が携帯電話にかかってくるので、携帯を解約した方がいいです。
着信拒否したところで他の電話番号からかけてきますし、非通知などいくらでも電話してくる方法はありますよ。

まとめ

闇金からお金を借りて返済できないときの対処法はいくつかあります。

バイトする、知人から借りる、期限の延長をお願いする、逃げるといった方法があるので、自分にできそうな方法を選んでいってください。

もちろん周りの人達に迷惑をかけることもあれば失敗してしまうこともあります。
そうなったときは自己責任になってしまうので、どの方法をとるかよく考えるようにしてくださいね。

闇金の催促が激しくて冷静になれないこともありますが、一度冷静になってよく考えてみてください。

闇金の無料相談を24時間
闇金の無料相談を24時間受付ている弁護士&司法書士!費用が安いランキング付き 闇金被害の無料相談を24時間受付ている弁護士や司法書士事務所を一覧にまとめました。 費用が安い事務所ランキングのオマケ付き...