コラム

ソフト闇金の利用には注意!手軽に借りられそうに見えるのはワナです

ソフト闇金の利用には

お金を作る手段がない・・・。

そうした際に利用を考えるのが、ソフト闇金です。
昨今インターネットでも宣伝をよく目にしますよね。

闇金とはどう違うのか、本当に頼っても問題がないのか、切羽詰っている状況にあれば気になるところでしょう。

ソフト闇金を利用しようと考えているかたが注意しておきたいこと、知っておいて欲しいことをご説明していきたいと思います。

ソフト闇金の利用の前に借金を失くす手段を検討しよう

まず、どんなに後がない状況に陥っていても、その場を乗り切るためだけにソフト闇金に手を出すのは厳禁です。

合法的に貸金業者からお金を借りる手段が閉ざされてしまったからこそ、手を出したくなる気持ちはわかります。
ですが、ソフトと銘打っていても闇金は闇金、わずかな金額であっても闇金業者を利用してしまったら、返済にはその何倍もの苦労を背負ってしまうことになるのです。

ソフト闇金を利用することを思い立ったら、誘惑に流されないように注意をしてください。
限界が来てしまっているのならなおさら落ち着いて、新しい借金を作るのではなく現在の借金を清算する方法を検討していきましょう。

法の専門家などを頼ること、国や自治体の貸付制度などを利用すること、生活を立て直していくために方法はたくさんあります。

ソフト闇金と闇金の違いは対応の差だけ

闇金というのは、貸金業者として登録を行っていない違法業者、または正規の登録をしておきながら違法な高金利で営業している業者のことです。

たとえ金利が法外に高かろうと、藁をも縋る気持ちでお金が欲しいと考えている人につけ込んで、ブラックでも大丈夫、破産していても問題ないと甘い言葉で誘惑します。

しかし、メリットは「誰でも借りられる」この1点だけです。
一度手を出してしまったら延々増え続ける金利、厳しくなる取り立て、物理的な脅しなど、想像するのも容易な恐ろしい目に遭ってしまうことになるでしょう。

ソフト闇金は法外な金利はつきますが、きちんと返済さえすれば恐れられるような取り立てはしませんよと、単にこの対応がマイルドになることを謳っているだけです。
実態は闇金と同じ、ソフト闇金という言葉に惑わされて利用しないようにくれぐれも注意をしてください。

取り立てはどんどんハードに変化していきます

取り立てはどんどんハード

ソフト闇金の特徴をご存知ですよね。

そう、利用者を騙して法外な金利で貸付を行うのではなく、明確な基準を提示して納得させた上で高金利の借金を背負わせるところにもあります。

特に、小口の短期融資を得意としていて、何とか返せそうな印象を与えるのも姑息なところです。

しかし、手軽に利用できそうに思わせるために最初はソフトな対応をするものの、甘い顔をするのは契約を勝ち取るためだけのワナになります。
ソフト闇金の本質は闇金と変わらないということを、利用をする前に注意して思い出してください。

返済が滞ればどんどん取り立てがハードになっていき、たとえ脅迫や暴力に訴えることがなくても巧妙に債務者の負担を増やし、どんどん首を絞めていきます。
ソフト闇金の利用は、状況をよくするものが1つもありません。

違法金利であれば返済の必要はないため落ち着こう

万が一、ソフト闇金を利用してしまった場合に注意しておきたいことがあります。

今から言うことをよく聞いておいてくださいね。
それは、違法金利であれば返済の必要がないという点です。

業者が貸金行為を行った場合、出資法で金利の上限が決められていて、それを上回る融資を行ったら刑事罰の対象になります。
そして、闇金業者のように法外な利息で貸付契約を行った場合には契約自体が無効になることから、どんなに脅されても返済義務が生じないのです。

もちろん、ソフト闇金を利用する際にそれがわかっていてあえて踏み倒しを狙うような行為は非常に危険ですので注意してください。
ですが、ソフト闇金と関わってしまい問題が起こったら、1人で解決させようとせずに手を切るために法の専門家に手伝いをお願いしましょう。

闇金問題に詳しい弁護士などに相談をすれば、法律に則った手続きを行って合法的な手段で問題解決をしてもらうことを期待できます。
弁護士に依頼をした時点で代理人とした間に立ってもらえますし、取り立ても止みます。

請求に関して裁判を通すことを要求すれば、そもそも違法な営業しているソフト闇金にとっては都合も悪いので、返済に悩み続けるよりも効果的な対応が可能です。

まとめ

ソフト闇金業者というマイルドな言葉で騙されそうになりますが、そもそも闇金業者に常識が通用するとは考えていけません。

下手をしてしまうと、借金以上に取り返しのつかない事態に陥ることも考えられます。
そうであれば、ソフト闇金を利用して借金を雪だるま式に積み重ねるよりも、今の借金をどう失くしていくかを検討するほうがよほど前向きです。

債務整理の相談を無料で行っている法律事務所も多いので、まずは第三者に状況を説明して冷静になりましょう。
決してソフト闇金を頼ってはいけません。