債務整理の相談窓口

司法書士法人みつ葉グループのネット口コミ・評判を調査|債務整理の費用は安い?

司法書士法人みつ葉グループ

あなたの借金は、毎月きちんと返済できているでしょうか。
もしかすると、みつ葉グループに債務整理の相談をするべきか検討されているのかもしれませんね。

今回は、司法書士法人みつ葉グループの債務整理に注目し、ネットの口コミでの評判を調べてみました。
利用する上で一番気になるであろう『費用』についても記載しています。
債務整理の相談を検討されている方なら、以下の記事は、必ず役立つでしょう。

電話相談した時のQ&Aや、無料減額診断ツールの仕組みについても実際の体験をもとに紹介します。
ローンや消費者金融、クレジットカードや家賃の滞納など、借金に悩んでいる人に役立つ記事です。

司法書士法人みつ葉グループの債務整理のネット評判は?

結論から言うと、司法書士法人みつ葉グループの債務整理に関するネット上の悪い評判は見当たりませんでした。
これは適当に申し上げているのではなく、かなり時間をかけて調べた結果です。
特に目立った利用者の声は以下の通り。

・対応の良さに満足している声
・分割払いで柔軟に対応してくれたという声
・相談方法が電話だけじゃないので利用しやすいという声
・全国対応で地方の依頼も受けてくれたことへの感謝の声
・費用が明確で安心だったという声
・減額診断の利用価値が高いという声

上記はほんの一部ですが、私が調べた限りでは、ほとんど満足の声だったと言っても良いレベルです。

しかし、中には不満の声もありました。
とはいっても、良く見てみたら『不満の声』とは少し様子が違いました。
事務所に対する直接的な批判ではなく、結局のところ依頼人の思い違いからくる悪い口コミだったからです。

例えば、債務整理をすれば税金や闇金の借金も自動的にチャラになると思い込んでいて不満の声を挙げていた人の書き込み。
これについてはツッコミどころが満載ですが、まず第一に税金は債務整理の対象にはなりません。

更には、債務整理と闇金の借金整理は別物になりますので、それぞれの手続きが必要であるという点です。
それを知らなかったのは仕方がないこととはいえ、思い違いによる不満をぶつけるだけの内容は悪い評判とは言えませんよね。

評判を調査していて感じたのは、債務整理に関して間違った知識を持っている人は非常に多いということでした。
間違った知識のもと悪い書き込みをしてる人もいらっしゃいましたので、知識を身に付けることも必要ですね。
もし分からないことがあるなら、専門家に聞いてみるのが最も確実でしょう。

司法書士法人みつ葉グループの費用は安い?高い?

結論から言うと、司法書士法人みつ葉グループの費用は平均値といえます。

しかし、司法書士法人みつ葉グループでは『減額成功報酬なし』なので、それを加味するとトータル的に見れば費用は抑えられるでしょう。
更に、費用は分割払いが可能だということも加えておきましょう。
費用の分割払いをしている間は返済は一時的にストップしますので、支払いが重複するということもありません。

「債務整理をしたのに費用の支払いで更に生活が苦しくなった」泣
なんてことにはならないので大丈夫です。
以下は、司法書士法人みつ葉グループの費用です。

※以下の手続きは全て減額成功報酬なし

完済している過払い金請求

相談料 0円
基本報酬 0円
過払い報酬 取り戻した金額の20%

返済中の任意整理・過払い金請求

相談料 0円
基本報酬 50,000円
過払い報酬 取り戻した金額の20%

個人再生

相談料 0円
基本報酬 350,000円
(持ち家がある場合400,000円)
着手金 0円

自己破産

相談料 0円
基本報酬 300,000円(同時廃止)
着手金 0円

※個人再生と自己破産については書類の作成のみとなってます。

しかし、2019年3月1日に新たに弁護士部門の『法律事務所みつ葉グループ』が加入したことが公式サイトに掲載されています。
それゆえ、個人再生と自己破産に関しては、みつ葉グループでの対応の幅が広がることが予想されます。
3月末の段階で確認したところ、法律事務所みつ葉グループはまだ正式に動いてはいないと言っていました。
いつから動くのかまでは教えてもらえませんでしたが、個人再生か自己破産をご希望なら事前に確認すると良いかもしれません。

司法書士法人みつ葉グループに債務整理の相談をする方法

みつ葉グループに債務整理の

司法書士法人みつ葉グループに債務整理の相談をする方法は、以下の3つ。

1.電話
2.メール
3.無料減額診断ツール

個人的にオススメなのが「無料減額診断ツール」です。
なぜなら、実際に利用してみて『良くできたツールだ』と感心したからです。

診断ツールでわたしの借金の大まかな情報を伝えているため、電話相談のときに話がとてもスムーズでした。

私は面倒くさがりの上に小心者ですが、そんな私にもピッタリ。
実は、なかなか自分から電話をして「無料相談しよう!」と決意することができずに今まで過ごしてきました。

そう、私自身も借金がある身です。
こんな小心者の私でも相談の第一歩を踏み出せたのは、この無料減額診断ツールのお陰です。
具体的に、どこが素晴らしかったのか・・・
そのポイントは8つあります。

・選択方式で手間がかからなかった
・字が大きくて見やすかった
・最初はメールでの回答を求めたところ、ちゃんとメールで返してくれた
・レスポンスが早い
・完全無料で匿名可能
・24時間対応だから深夜でもOK
・迷惑メールや勧誘は一切なし
・全国どこからでも利用できる

無料減額診断ツールについて、次の項目で更に詳しく解説しましょう。

司法書士法人みつ葉グループの無料減額診断を使ってみた結果

では、司法書士法人みつ葉グループの無料減額診断について詳しく解説して参りましょう。

無料減額診断って、どんなもの?

結論から言うと、みつ葉グループの借金減額診断とは自分の借金がどれぐらい減らせるかを知るためのものです。

診断はネット上で簡単に利用ができ、スマホやパソコンなどがあれば操作可能です。
あなたが画面を人に見られないようにさえすれば、誰にもバレません。
それだけではなく、減額診断ツールを利用することによって無料相談までできてしまうのです!
正直、私は利用前まで全く期待はしていませんでした。
ところが想像以上に便利なツールで、まさか本格的に電話での無料相談までできるとは思っていませんでした。

無料減額診断の利用の流れはとてもシンプルで、画面も見やすいです。
ショッピングサイトなどとは違って会員登録は必要ありません。
画面通りに淡々と質問に答えていくだけでいいです。
最低限の質問に答えるだけなので、診断は約2分~3分で終えることができます。
運営元が司法書士法人みつ葉グループなので、『安全性』の面でも問題はないでしょう。

無料減額診断の手順

無料減額診断は、簡単に説明すると4つの手順があります。

① 4つの質問に答える

Q1:現在何社から借入していますか?
Q2:お借入の総額はいくらになりますか?
Q3:借金の種類を教えてください
※ここで「銀行や消費者金融などからの借入」を選んだ人だけ次の画面へ
Q4:毎月の収入は手取り金額でいくらになりますか?
※ここで「収入0円」を選んだ人は次の画面には行きません。

② 連絡先の送信

診断結果を聞くための連絡先として、名前(匿名可)、電話番号、メールアドレス、質問事項を入力し、送信したら診断が終わります。
事務所に問い合わせたところ、時間帯の指定をすれば、「できる限り希望時間帯に合わせます」と回答を頂きました。

③ 自動送信メールを受信

診断結果を送信してから1分経過するかしないかの間に、自動送信メールが届きますので、メール内容をよく確認しましょう。

④ 連絡を受けて診断結果を聞く

司法書士法人みつ葉グループからの連絡を受けて対応します。
この段階で聞かれることは、より具体的な減額可能額を割り出すために必要な情報です。
あなたの毎月の収入や支出の内訳、借入先の会社名や借入金額、毎月の返済額等をお話しします。

その結果、どんな債務整理の方法が適しているか、その方法でいくら借金が減額できるかを教えてもらえます。

メールでの連絡を希望したらどうなるのか?

質問欄で電話ではなく「メールでの連絡を希望」すると、こうなります。

① メールでの返事がくる

司法書士法人みつ葉グループの担当者からメールが届きます。
そのメールには担当者からの気遣いの文面と、相談フォームの案内、相談フォームで必要なNo.(ナンバー)が含まれていました。
(No.「●●●●●」というように)
この番号は相談フォームの最初の画面入力に必要なので、メールはすぐに消さず必ず読んで、No.は記録またはコピーしておきましょう。

② 相談フォームに入力

案内された相談フォームを開くと、全部で4ページに渡る質問項目がありました。
減額診断の簡単な質問とは違って、詳しい借金状況を入力する画面です。
それぞれに必要事項を入力し送信するという流れです。

STEP1の画面に入力
みつ葉相談フォーム1

STEP2の画面に入力
みつ葉相談フォーム2

STEP3の画面に入力
みつ葉相談フォーム3

STEP4の画面に入力
みつ葉相談フォーム4

4ページ目(STEP4)の項目に、「連絡方法」を電話かメールどちらか選択できる欄があることにお気づきになりましたか?

つまり、引き続きメール連絡も可能ということです。

このことから無料減額診断ツールを利用した結果、メールでのやり取りも可能だということは伝わりましたよね。
ただし、正式に依頼をする段階にまでなれば、一度は電話等で司法書士とお話をする必要があります。

みつ葉グループの借金減額診断はこちら

司法書士法人みつ葉グループに電話して質問をしてみた

みつ葉グループの相談窓口に

司法書士法人みつ葉グループの相談窓口に直接電話をして、いくつかの質問をしてみました。

かなり感じの良い窓口担当と相談員で、ついつい沢山の質問をしてしまいました。

Q1:闇金の相談は受け付けていますか?

A:闇金の相談は受け付けておりませんが、闇金対応を行っている事務所を紹介することはできます。

Q2:地方に住んでいて事務所に行くのが難しい場合、任意整理の依頼は受けてもらえますか?

A:はい、遠方にお住まいで来所が難しい場合、司法書士と電話やLINEのビデオ通話などを利用してお話をした上で、書類は郵送のやり取りでご依頼を受けることも可能です。

Q3:手持ち0円で督促を止めてもらえますか?

A:正式にご契約されますと受任通知というものが金融会社に送られまして、到着しだい督促は止まりますが、契約した段階で分割払い等での支払いも開始致します。
つまり、正式に契約をすることで結果的に督促が止まるわけですから、手持ち0円で督促を止められるかどうかの回答としては、「はい」とは言えない部分がありますね。

Q4:相談者が女性の場合、同じ女性の相談員を希望すれば対応して頂けるのですか?

A:はい、ご対応させて頂きます。

Q5:相談受付が24時間対応というのは、果たして本当なんでしょうか?

A:はい、本当です。
司法書士が対応可能な時間は平日の9時~21時、土日祝日は10時~19時の間となっておりますが、相談の受付自体は24時間可能となっております。

Q6:相談が無料なのは初回だけですか?

A:いいえ、正式にご依頼をされるまでは何度でも相談は無料となります。

司法書士法人みつ葉グループの基本情報

司法書士法人みつ葉グループの基本情報はです。

みつ葉グループは総合士業グループで、複数の士業が連携してワンストップサービスを提供している大手です。
司法書士・弁護士・行政書士・税理士・土地家屋調査士、これらの士業から成り立っているため相談の幅が広がりますね。

また、2012年の創業から多くのメディア実績があり知名度も高くなっているようです。
ちなみに、現在のスタッフ総数は100名とされています。

株式会社みつ葉グループ

代表取締役社長 島田 雄左(しまだ ゆうすけ)
東京オフィス在籍
所属 東京司法書士会 第7287号
簡裁認定司法書士番号 第1129026号

司法書士法人みつ葉グループ

代表司法書士 宮城 誠(みやんじょう まこと)
沖縄オフィス在籍
所属 沖縄県司法書士会 第505号
簡裁認定司法書士番号 第1229026号
東京オフィス
(本社)
〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-36-4 全理連ビル2階
大阪オフィス 〒545-0051
大阪府大阪市阿倍野区旭町1-2-7
あべのメディックスビル2階
広島オフィス 〒730-0012
広島県広島市中区上八丁堀8-10 クロスタワー6階
福岡オフィス 〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前1-1-1
博多新三井ビルディング8階
沖縄オフィス 〒900-0015
沖縄県那覇市久茂地1-1-1 パレットくもじ9階
公式サイト 司法書士法人みつ場グループ

まとめ

みつ葉グループの債務整理に関する

司法書士法人みつ葉グループの債務整理に関する情報はいかがでしたか?

どうやら、安心して相談できそうな事務所のようですね。
さすが相談実績17,000件を超えている事務所というだけはありますね。

大手だからこそ成せる業、そして何より「利用者の立場」を第一に考えている会社理念には高い評価をするべきでしょう。

あなたは今、借金の悩みを相談できる人が身近にいらっしゃいますか?
もしも誰にも相談できず一人で悩んでいるなら、司法書士法人みつ葉グループなら頼りになるはずです。
まずは身近なみつ葉グループの借金減額診断から利用してみるというのも、あなたにとって大きな一歩となるでしょう。

司法書士法人みつ場グループの公式サイトはこちら